年賀状に写真を印刷するなら~パソコンやスマートフォンでデザイン~

最新記事一覧

ハガキとその種類

はがき

重要情報の送付

企業などが個人へ重要な情報を送付るる場合などに広く利用されているものとして、圧着ハガキがある。圧着ハガキは、一度剥がすと再び貼り付けることができないハガキである。その為、本人以外が剥がしてしまうと、剥がしてしまったことが事前にわかってしまうものである。本人だけに知らせたい情報などでは、圧着ハガキで通知するケースが多い。封書として通知する方法もあるは、圧着ハガキでは、通常のハガキと同じサイズであるため封書に比べ低コストで送付できることも魅力である。圧着ハガキを作成する場合、個人で作成することが難しいものでもある。その為、通常は専門の業者に依頼して作成するケースが多い。最近では、個人で作成できる専用の圧着ハガキもあるが、印刷を含めて行ってもらう場合には業者活用の利点が大きくなっている。圧着ハガキを作成する場合には、ハガキを広げた状態で印刷を行い、それを折りたたみ貼り付けることで作成が行われる。貼り付け自体は、専用のハガキ利用でも利用できるが、印刷への手間が大きくなる。また、宣伝広告を含んだ圧着ハガキでは、その見た目も重要になる。専門業者への依頼では、専用の機械を持ちいて高品質のものを作成してもらうことができる。特に、フルカラーで作成したい場合や写真などをいれた状態で作成したい場合には、業者依頼が最適である。業者では1枚当たり数十円程度から作成してもらえるサービスもあり、コスト面においても利点がある。

Copyright© 2018 年賀状に写真を印刷するなら~パソコンやスマートフォンでデザイン~ All Rights Reserved.