年賀状に写真を印刷するなら~パソコンやスマートフォンでデザイン~

最新記事一覧

安いのに情報量豊富

CMYK

専門業者に依頼しよう

圧着ハガキとは、特殊な糊を使うことで二枚の紙を一枚に圧着して送るハガキのことです。印刷可能な面積が三倍ほどに増えるのに郵便料金はハガキ一枚分ですむため、コストを考えると非常にお得な広告ツールといえます。また、圧着した中の印刷部分は第三者には見ることができないため、個人情報など機密性が高い情報をやりとりするときにも最適です。圧着ハガキの印刷は専門の印刷業者に依頼しなければなりません。すべての印刷業者ができるわけではないので注意が必要です。圧着ハガキを確実にハガキ一枚分の料金で送るには、それなりのノウハウが必要なので、実績とノウハウがある信頼できる業者に任せなければなりません。特に近年は郵便料金の基準が非常に厳しくなっているため、窓口で不備を指摘され高い郵便料金を請求されるという事態が頻発しています。そうならないためにも、そうした現状をふまえて適切な提案をしてくれる会社か、不備とならない技術を持っているかを確認してから依頼しましょう。また、万が一不備を指摘されて高額な郵便料金を請求された場合、作り直す、隅を裁断する、軽い用紙で作り直すなどの方法をとってくれるかもポイントです。郵便料金が変わると圧着ハガキの印刷料金よりも高くなることが多いので、そうならないためにもしっかりと選び慎重に作ってもらいましょう。また、圧着ハガキは中にメインの広告が来るものです。より効果的に見せるためのデザインにも注意するとよいでしょう。

Copyright© 2018 年賀状に写真を印刷するなら~パソコンやスマートフォンでデザイン~ All Rights Reserved.